食料支援は継続

横須賀市が行った年末緊急食料支援には、多くの市民・企業からご協力をいただきました。

562世帯1471人分を配布することができました。

しかし、続くコロナ禍で、今も食料品を必要とする方がいらっしゃいます。

また、この食料支援は、必要な相談・支援につなぐための窓口でもあります。

食料品の支援を必要な方は、地域福祉課℡046-822-8570にご連絡ください。

また、市では引き続き、食料品の寄贈を受け付けています。

●受付窓口:福祉部地域福祉課(ほっとかん)
●寄贈を希望する食品:
・未開封で消費期限が1か月以上残っているもの
・常温保存できる市販品(パックごはん、餅、乾麺、レトルト食品、缶詰、瓶詰など)

詳しくは市ホームページhttps://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/3014/kinkyushokuryosien.html

または地域福祉課 ℡046-822-8570

前の記事

子どものお口の発達講座