あったらいいな、こんな公園(議員有志で市民の声を聴く会)

2018年10月22日 16時46分 | カテゴリー: 活動報告

10月8日に、議員有志で市民の声を聴く会を実施しました。

聴く会1810のサムネイル

今回のテーマは「あったらいいな、こんな公園」。

前半は、他都市での公園の使い方事例を主催側から報告しました。

外遊びの大切さについて、プレーリーダーさんからお話をいただきました。

後半は、2つのテーブルに分かれて、参加者がそれぞれ意見を出し合いました。

ハードとしてこういうものが欲しいということよりも、ソフトとしての使い方についての意見が多く出されました。

就園前の小さなこども、幼児、小学生、中高生、成人、高齢者など、それぞれが気兼ねなく安心して使いたいということや、一方では、世代を超えたコミュニケーションが求められていることもわかりました。

市民一人当たりの公園面積が、県内2位という横須賀市ですが、必ずしも使い勝手が良いわけでなく、身近なものとはなっていないことが明らかになりました。

参加者は22名でした。託児を用意したことで、お子さん連れの方からご高齢の方まで、幅広い参加がありました。

今後も、多くの市民とともに市政について考える場を持っていきたいと思います。